美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
お気に入りブログ
最新のコメント
残念ですが18日は不在に..
by guruguru-kobo at 19:49
個展開催おめでとうござい..
by 元子どもの家の畑野です at 11:20
遠方からの研究会へのご参..
by guruguru-kobo at 14:57
研究会、最後まで参加出来..
by 槙倫子 at 13:38
ご指摘ありがとうございま..
by guruguru-kobo at 16:52
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 19:46
ありがとうございます。病..
by guruguru-kobo at 20:06
全治1ヵ月?すぐ治ります..
by aya at 14:58
じゃあ次の家族はカメです..
by guruguru-kobo at 22:09
次飼うのは何にするの?と..
by aya at 17:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
美しい銅版画の道具
d0134629_21125450.jpg
いろいろな国に出かけては銅版画の道具を探している。今回は、イタリア、フランスで探してみたが、イタリアでは見つからず、フランスでは、目当ての工具を購入できた。よさそうなものをインターネット上で購入することは簡単に出来るが、道具は触ったときの感覚がとにかく大事なので触って考えたいものだ。

数年前から、フランスで版画の作り手が製作した(たぶん)、ニードルやバニッシャーが売り出された。木製の枝の部分がとても素敵に作り込まれていて、いつか購入したいと思ってた。友人が購入してくれたものもあるのだけど、いろいろ調べてみると、ニードルはセラミック製、ダイヤモンド製があり、バニッシャーはたぶん石らしいものがついているものがあるらしいことが分かった。イタリアではメゾチントの制作にメノウ棒を使うと聞いていたので、この機会に探してみたいと思っていた。

早速テストを兼ねて使って見る。石らしいもの(たぶん)がついているこの道具は、柔らかめの当たりが好きな僕には感触が少し固い気がするが、持ちやすいので使い易い。自分の場合、もう少し先端を平坦に磨きだして形状を作り替えれば、さらにいい感じになりそうな感じがする。まあこれは個人の好み。繊細な描画を好む人には良いのかもしれない。まあ、結果はどうあれ、新しい道具が手に入ると楽しいことには変わりが無い。しかし、この作り手の道具は、使い勝手は慣れに任せるとして作りがとにかく美しい。その点にかけては、購入して良かったなあという満足度がとにかく高い道具である。








[PR]
# by guruguru-kobo | 2016-12-08 21:16 | 制作日記 | Trackback | Comments(0)
男泣き、女泣き
d0134629_07383264.jpg

悔しくて泣く。成長過程の体験として、一度はあった方が良いと思う。

次男が参加する保育園のマラソン大会の見学に行った。1キロを走るために、これまで随分練習したらしい。結果は大人がどんなに繕っても、誰の目にもはっきりと順位が分かるので、ただ頑張ったことを褒められも、やはり順位にはこだわりがある。

1位は予想通りだったが、2番以降は下馬評を覆して順位が変わったらしく、勝った男子は誇らしく、負けた女子は大泣き。子供のがんばりを見ておかあさんも大泣き。

最近は白黒付ける教育をさせない場所も多いが、勝負をはっきり付ける良さを改めて感じた。





[PR]
# by guruguru-kobo | 2016-11-16 07:40 | ちょっと気になること | Trackback | Comments(0)
Ohya Masaaki: Minima Naturalia
d0134629_23253802.jpg

Ohya Masaaki: Minima Naturalia展が始ります。本展はStefano Roberto Mazzatorta 氏のキュレーションによる版画と立体作品による展覧会となります。
会場の写真と英語、イタリア語での紹介が、現地のsakuramagazineに掲載されました。




[PR]
# by guruguru-kobo | 2016-11-10 23:29 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
日本現代版画展ー浜田知明銅版画特集ー
d0134629_18303710.jpg

天満屋広島八丁堀7階美術画廊(広島県)で開催される日本現代版画展ー浜田知明銅版画特集ー(11月2日〜7日)に作品が展示されることになりました。お近くにお出かけ際は、ご覧頂けたら幸いです。http://www.tenmaya.co.jp/hacchobori/


[PR]
# by guruguru-kobo | 2016-10-31 18:31 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
small size works 展
d0134629_18273937.jpg
d0134629_18274456.jpg

明日から1ヶ月間、養清堂画廊1階エントランススペースで開催される小品展に参加させていただくことになりました。出品作品は、「素描としての銅版画」シリーズから2点となります。ご覧いたけだけますようお願い申し上げます。http://www.yoseido.com

[PR]
# by guruguru-kobo | 2016-10-31 18:29 | お知らせ | Trackback | Comments(0)