美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
残念ですが18日は不在に..
by guruguru-kobo at 19:49
個展開催おめでとうござい..
by 元子どもの家の畑野です at 11:20
遠方からの研究会へのご参..
by guruguru-kobo at 14:57
研究会、最後まで参加出来..
by 槙倫子 at 13:38
ご指摘ありがとうございま..
by guruguru-kobo at 16:52
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 19:46
ありがとうございます。病..
by guruguru-kobo at 20:06
全治1ヵ月?すぐ治ります..
by aya at 14:58
じゃあ次の家族はカメです..
by guruguru-kobo at 22:09
次飼うのは何にするの?と..
by aya at 17:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
はじめての銅版画―エッチング、メゾチントをじっくりと募集中
d0134629_11594811.jpg

多摩美術大学生涯学習センターで開講する「はじめての銅版画講座」現在募集中です。エッチングとメゾチントの基本を学べる講座となります。銅版画をはじめてみたい。そんな方にぴったりの内容です。

はじめての銅版画―エッチング、メゾチントをじっくりと
銅版画の世界を自由にあそぶための最初の一歩を踏み出してみませんか。ひとつの技法を深めるもよし、表現の幅にあそぶもよし。あなたなりの見つけ方で感じ、探ってみましょう。銅を腐食させて版にする、直接彫り削る―基本的なふたつの技法から始めます。豊かな版表現の世界への扉を開きましょう。

講座内容
エッチング―腐食方法・時間による表情の変化/メゾチント―繊細な階調表現と深い黒/線の表現・面の表現/刷りの効果
開講日:2017年9月22日~11月24日の金曜日(11月3日、10日除く) 全8回
時間:13時30分~16時30分
場所:八王子キャンパス
受講料:3万2000円(材料費別途1万円)※初めての方は他に道具代・テキスト代実費。
定員:15名(抽選)
申し込み締切:8月28日必着 ※締切日を過ぎても受講可能な場合もあります。お問い合わせください。
講師:渡辺達正[版画家、本学教授。銅版画の幅広い技法を指導し、自身もさまざまな技法で制作]大矢雅章[版画家、本学非常勤講師。エッチングによる独特な漆黒を持つ大型銅版画を制作]


*写真は前期に開講した銅版画のきほん講座の受講生の作品です。


[PR]
# by guruguru-kobo | 2017-09-02 12:02 | お知らせ | Comments(0)
カーボランダム技法で多色刷り

d0134629_13080596.jpg
この秋、大学3年生の講座で行う予定の「カーボランダムとレリーフ版画による多版多色刷り」の講座準備を始めた。この講座では、素材の強さを活かして、ダイナミックに自由自在に描き創ることを楽しんでもらえるような内容を考えている。

普段やり慣れない方法は、なにかと発見があって制作が楽しい。ペット板に、カーボランダムと木工用ボンドを混合した溶剤で描く。どの程度の濃度がいいのか、乾燥時間やカーボランダムの番数との相性など、試してみることが沢山ある。ペット板は安価な材料なので、沢山作ってみて組み合わせを考えるもいい。長らく、自作で多色刷りの作品を制作したいと思っていたので、これを元に考えてみることしたい。問題は色彩だなあ。

版を重ねて版画を作る。一体どんなものができるのか、刷ってみてからのお楽しみ。今回は刷りに時間が掛かるなあ。刷り方もストレスのない方法を考えて、気楽に作れる方法を探してみたい。素材と色の組み合わせによって、ゆったりと力強いイメージが伝わるような作品が出来るといいなあ。







[PR]
# by guruguru-kobo | 2017-08-31 13:15 | 制作日記 | Comments(0)
銅版画のこと 音を聞いて覚える
d0134629_18292691.jpg
この夏の間、大きな版にメゾチントの目立てをしている。とても長い時間が静かに過ぎていく。時間の経過とともに、銅板の表面が少しずつざらざらしてくる。このざらざらは刃物の研ぎに大きく影響するので、時折思い出したように作業の手を止め刃物を研ぐ。

研ぎ方は人によって大きく違うようだが、万力に固定して丁寧に中目で形を整え、アーカンサスで仕上げていく方法が安定して作業が出来るように思う。これはベテラン作家のアトリエを訪問した際に教えていただいた。それ以来この方法をとっている。

ベルソーに砥石を当てて研いでいくと、ベルソーの個々の小さな刃に砥石が当たった時に、シャーシャーと不思議な音がする。音の変化が研ぎの目安を教えてくれる。音を聞いて感覚を覚える。限りなく職人仕事だと思う。

最後はルーペで刃が欠けていないか確認するが、いい音がするときはやっぱり綺麗に研げている。




[PR]
# by guruguru-kobo | 2017-08-25 18:32 | 制作日記 | Comments(0)
知る喜び
d0134629_19483562.jpg
夏休みのはじめ、公園で子供達といろいろ話していると、次男の仲良しがザリガニ釣りをしたことがないと言った。じゃあ連れて行ってあげると気軽な約束をした。

彼はその約束を果たしてくれることを、ずっと心待ちにしていたらしい。先日、公園で彼にセミを捕まえてあげているとき、今度晴れたらザリガニ釣りに連れて行ってね。と耳打ちされた。やっと晴れたこともあり、約束を果たすべく連れ立って、県立公園で朝からザリガニ釣りをした。面白いように大きなザリガニが釣れる。公園は大昔の里山をそのまま保存・再現していて、田んぼなんかもコンクリを使わない水路が残っているからだろう。

魚の捕り方や田んぼにいる昆虫の捕り方を教え、カエル、エビ、二枚貝、ドジョウ、メダカ、ヤゴ、バッタ、こおろぎ、など沢山の生き物に出会う。子供たちはひとつひとつに歓声をあげ、丁寧に観察し逃がしてあげる。図鑑で見たとか小さい、大きいなど沢山の発見があり、あっという間に時間が過ぎた。

途中、高齢の女性達が子供たちに混じってザリガニ釣りをはじめた。声を掛けてみると、お孫さんに見せてあげたいのだという。道具を貸してあげて一緒に捕獲を楽しむ。そういうのも子供たちにはいい体験になっただろう。

図鑑でしか見たことのない生き物を探し、捕まえることで知る喜び、驚き。短い時間だったが、夏休み最後のいい思い出になってくれたらいい。




[PR]
# by guruguru-kobo | 2017-08-24 19:50 | ちょっと気になること | Comments(0)
触れて考える
d0134629_07345214.jpg
素材を見て、触れて歩くことが好きだ。素材に触れた感覚によって、こんなものが出来るのではないか。と閃きが起こることが多い。

理屈っぽい方だと言われるが、本来きっと感覚的部分が多いのかもしれない。感覚を沢山ストックしておくことで、多彩な創作への道が開けてくるように思う。いろいろな素材を触れる中で、極まれに、これは!と驚きの素材に出会う。こういう時は、どんなものに仕上がるのか予想しながらの制作がとても楽しい。

そんな時、概ね素材の感覚が掴めていれば完成品に失敗はないが、今回はことごとく失敗続き。出来上がりに首を傾げるが、しかし、ここ2年ほど、悶々と考えていた製作物に対してようやく糸口が見つかった。後は実験あるのみ。






[PR]
# by guruguru-kobo | 2017-08-23 07:36 | 制作日記 | Comments(0)