美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
残念ですが18日は不在に..
by guruguru-kobo at 19:49
個展開催おめでとうござい..
by 元子どもの家の畑野です at 11:20
遠方からの研究会へのご参..
by guruguru-kobo at 14:57
研究会、最後まで参加出来..
by 槙倫子 at 13:38
ご指摘ありがとうございま..
by guruguru-kobo at 16:52
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 19:46
ありがとうございます。病..
by guruguru-kobo at 20:06
全治1ヵ月?すぐ治ります..
by aya at 14:58
じゃあ次の家族はカメです..
by guruguru-kobo at 22:09
次飼うのは何にするの?と..
by aya at 17:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
大矢雅章展 「詩画集 星の詩韻と新作銅版画」開催します
d0134629_1223162.jpg


3月に六本木の湘南台画廊で開催した「詩画集 星の詩韻」の原画展の作品がベースとなる銅版画による「星の詩韻」を発表します。(DMは原画です)併せて、09年ー10年に制作した銅版画(エッチング・エングレーヴィングなど)の作品を展示します。養清堂画廊で行ったデモンストレーションで制作した作品の完成版なども展示予定です。パリのアトリエで制作したものから帰国後一年間に制作した作品をまとめて展示したいと思います。帰国してから銅版画の作り方や使う素材が少し変化しました。そんな所も含めてこれまでから少しだけ変化した作品を是非多くの方に見ていただけたらと思います。

会期中は初日(月)は11時ー19時(16:30ー18:30オープニングパーティー入場無料)、水木金土は午後2時から閉廊まで在廊予定です。火曜日は不在になります。

皆様のご来場をお待ちしております。
会期:2010年9月6日ー11日
会場:養清堂画廊
104-0061 中央区銀座5-5-15
yoseido@bb.mbn.or.jp
03-3571-1312 03-3571-2471
[PR]
by guruguru-kobo | 2010-08-30 12:24 | お知らせ | Comments(4)
リトルクリスマス展のスケジュール発表
d0134629_19244317.jpg


この秋に全国で開催するA4サイズの版画展の予定が決まりましたので発表します。この企画は版画家の林孝彦さんが企画された展示で、国内20カ所で約40名ほどの作家が参加しています。キャリアに問わずA4サイズで7000円でED60の新作を展示致します。現在展覧会開催中のアートゾーン神楽岡でも開催されます。


アートギャラリーミューズ
379-2154 前橋市天川大島町3-7-9
info@agmuse.co.jp
tel027-243-3888fax027-243-3737
12/4(土)~12日(日)

アートゾーン神楽岡
606-8311 京都府京都市左京区吉田神楽岡町4
artzone@iris.eonet.ne.jp
075ー754ー0155 075ー754ー0155
12/3(金)-12/19(日)

あーとらんど゙ギャラリー
763-0022 香川県丸亀市浜町4
info@artland-gallery.jp
0877-24-0927  0877-56-1568
11月25日(木)ー12月5日(日)

今村版画造形
395-0004 飯田市上郷黒田36-7(長野県下伊那郡高森町吉田2970-407)
ima-de@clio.ne.jp
0265-24-3924 0265-52-5191
12/4.5.6.11.12.13

ギャラリーあじさい 650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1センタープラザ東館2F
g-ajisai@hkg.odn.ne.jp
078-331-1639 078-331-1067
12月7日(火)~19日(日)

ギャラリーサンセリテ 440-0862 愛知県豊橋市向山大池町18-11
art@sincerite.info
0532-53-5651 0532-52-6608
12/4(土)-12/21(火)

ギャラリーゆう
503-0888 岐阜県大垣市丸の内1-34
galleryyou@utopia.ocn.ne.jp
0584-82-2727 0584-74-4627
12月11日(土)~12月18日(土)

ギャラリーリブアート
790-0012 愛媛県松山市湊町4-12-9メゾンM2ビル3F
live-art25@w4.dion.ne.jp
089-941-9558 089-941-9558
11/18(木)-11/23(火)

ぎゃるりー葦
990-0039 山形県山形市香澄町2-1-4
なし
0236-22-1234 0236-22-1234
11/12(金)-11/29(月)

ギャルリプチボワ
550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-13-30サンイーストビル2F
petitbois@sea.plala.or.jp
06-6531-8436 06-6531-8436
11/29(月)-12/11(土)

羊画廊
951-8063 新潟県新潟市古町通8番町1438
hitsuji@ecatv.home.ne.jp
025-224-1397 025-224-1397
10/29(金)-11/9(木)

パレット画廊
745-0016 山口県周南市若宮町2丁目27番地
palette@f7.dion.ne.jp
0834-21-8022 0834-31-7722
12月1日(水)~12月12日(日)

ピクニカ
980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-5-31
info@picnica.net
TEL&FAX 022-721-2181
11/23(火祝)-11/28(日)

星ヶ岡アートヴィレッヂ
780-0964 高知市横内153-1
hoshigaoka.art@dune.ocn.ne.jp
088-843-8572
11/3(水祝)-12/12(日)

みさき画廊
870-0021 大分県大分市府内町1-5-3工藤コーポ2F
info@misakigallery.jp
0975-36-8800
11/18(木)-11/28(日)

柳沢画廊
336-0063 埼玉県さいたま市浦区高砂2-14-16
yana.t@nifty.com
048-822-2712
12/4(土)-12/18(土)

由美画廊
430-0936 浜松市大工町303-15アートユミビル2F
art-yumi@po3.across.or.jp
053-455-0004 053-445-3984
11/11(木)-11/18(木)

養清堂ギャラリー 1F販売スペース壁面
104-0061 中央区銀座5-5-15
yoseido@bb.mbn.or.jp
03-3571-1312 03-3571-2471
10/18(月)-11/13(土)

galerie TURM
010-8685 秋田県秋田市手形新栄町2-41
art4turm@cna.ne.jp
018-831-4831
11月16日(火)~12月25日(土)

Azabujūban Gallery
106-0045 東京都港区麻布十番1-7-2エスポワール麻布102
azabujuban@m7.gyao.ne.jp
t/f 03-5411-3900
12/8(水)-12/13(月)
[PR]
by guruguru-kobo | 2010-08-29 19:25 | お知らせ | Comments(0)
文化庁在外研修員とアトリエコントルポアン作家展
d0134629_19132599.jpg

d0134629_19134432.jpg

d0134629_1914484.jpg

d0134629_19142276.jpg

d0134629_19143687.jpg

d0134629_17292826.jpg
d0134629_17291447.jpg



久しぶりに京都での展覧会に参加します。この企画は文化庁在外研修員でアトリエコントルポアンに研修したことのある版画家の今村由男さんの呼びかけで開催されることになりました。

メンバーは版画協会会員の今村由男さん、斎藤修さんとアトリエコントルポアンで助手をしていた阿部彰さん、主宰のエクトールソニエさんになります。

僕は27日の午後1時から6時まで在廊の予定です。出品作品は詩画集「糸遊」と他大小の銅版画6点です。是非関西周辺の方々に見ていただきたいと思います。

展覧会名:文化庁在外研修員とアトリエコントルポアン作家展
会期:8月27日ー9月5日
会場:アートゾーン神楽岡
[PR]
by guruguru-kobo | 2010-08-16 17:30 | お知らせ | Comments(1)
ゲゲゲ
久しぶりというか、なんというか、超忙しいので、ブログも放置気味になっていますが、お昼ご飯を食べた後に楽しみにしている、「ゲゲゲの女房」が見ていて本当につらい。

なにがつらいかいうと、生活の境遇を重ねることはありませんが、制作者としての境遇が作品の期日が迫る今日この頃の境遇にあまりに重ね見ることが出来てなんともつらいのです。しかし、興味を持って水木しげると、そのドラマに出ている人達を調べてみると、なんとも面白い人間関係があり、ますますドラマを興味津々でみてしまいます。

ゲゲゲの鬼太郎は子供の頃にアニメで見ましたが、その制作裏は大変だったんだなあと、また水木しげるの周りに集まった人達は変わった人が多かったんだなあと、いろいろ観点から毎日このドラマを楽しみにしています。
[PR]
by guruguru-kobo | 2010-08-07 19:54 | ちょっと気になること | Comments(4)
まくらの下は大騒ぎ
あまりの忙しさや気持ちの焦りですっかり文章も書く気になれず、長い時間が経ちました。

そんな中で、先生業をしている講座の受講生の方が個展をするというので、気の置けない受講生仲間と一緒に中野まで遠征。暑い中、当然直帰とも行かずに、当然の暑気払い。いやいや、すっかり楽しい気持ちになって帰ることに。珍しく、帰る電車を何となく変えてみて、少し小腹が減ったので、隣駅のラーメン屋さんにいくと、そこでは、酔っ払いが、大迷惑なほどの大騒ぎ。もう少しゆっくり食べていたかったけど、あわてて退散。この暑いのに絡まれては大変。

たぶん乗ることになっていた電車より一本はやく電車にのって、マンションの階段を途中まで、あがると、とんでもないでかい音が「ガシャーン」と聞こえた。あわててしゃがむほどである。恐る恐る頭をあげると、下を走っていた電車が止まっていた。あー飛び込み・・・・・。

僕の寝室のちょうど真下で、飛び込み自殺・・・・。電車が止まっから早数十分。乗っている人は当然終電に間に合わず缶ずめ。僕の部屋の下では、救急車、消防、警察、野次馬が大勢集まってもう大変。

楽しい宴会のいい酔いもすっかり覚めてしまって・・・・。でも運がよかった。一本早くて。じゃなければ電車の中で狂っていますよ。だって電車が止まっているのは、僕の部屋の真下ですから。

今年になって3回目の踏み切り電車事故。一体どうなってんの?
[PR]
by guruguru-kobo | 2010-08-04 00:24 | ちょっと気になること | Comments(2)