美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
残念ですが18日は不在に..
by guruguru-kobo at 19:49
個展開催おめでとうござい..
by 元子どもの家の畑野です at 11:20
遠方からの研究会へのご参..
by guruguru-kobo at 14:57
研究会、最後まで参加出来..
by 槙倫子 at 13:38
ご指摘ありがとうございま..
by guruguru-kobo at 16:52
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 19:46
ありがとうございます。病..
by guruguru-kobo at 20:06
全治1ヵ月?すぐ治ります..
by aya at 14:58
じゃあ次の家族はカメです..
by guruguru-kobo at 22:09
次飼うのは何にするの?と..
by aya at 17:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧
展覧会がはじまって
今日から養清堂画廊の一階のちいさな展覧会が始まりました。朝一番で画廊に行ってみると、案内をいただいてと、早速見に来てくれた方がいました。やっぱり展覧会には朝イチで出掛けるべきですね。
また募集していたワークショップですが、ありがたいことに二部の方は定員になりました。まだ一部方は一人、二人席があります。興味のある方は是非画廊にお問い合わせ下さい。
[PR]
by guruguru-kobo | 2011-05-31 23:21 | お知らせ | Comments(0)
現代版画展出品のお知らせ
d0134629_1312627.jpg


静岡県の松坂屋本館6階の美術画廊において6月1日ー7日まで開催される「現代版画展」に作品が展示されます。この展覧会には多くの作家の作品が展示販売される予定です。お近くの方は是非ご覧頂ければ幸いです。
[PR]
by guruguru-kobo | 2011-05-30 13:13 | お知らせ | Comments(0)
大矢雅章銅版画展 養清堂画廊 明日スタートします
d0134629_1256152.jpg


今回の個展は養清堂画廊の一階の一部の壁に作品が展示してある小さな特集個展となります。今回は、前回に続き詩画集「星の詩韻」から6点額装して展示してあります。今回は額入りで特別に38000円で販売します。一部のみの販売なので、興味のある方はお早めにご予約をお願い致します。また残り6点の作品と過去の作品はシートで用意してありますので、スタッフにお気軽に声を掛けて頂けたらと思います。

会場には6月3日の午後2時から夜9時まで在廊します。公開ワークショップも兼ねていますが、是非多くの人に見て貰えたらと思っています。
[PR]
by guruguru-kobo | 2011-05-30 13:07 | お知らせ | Comments(3)
6月3日のイベントで使用する作品公開しました
d0134629_17221488.jpg

d0134629_11222693.jpg


先日告知した、6月3日に養清堂画廊で開催する公開講座で使う作品を公開します。今回は6点ほどの小さな作品をこの講座では刷って持ち帰って頂きます。紙の大きさは11.5cmx30cmを予定しています。2つ折りにすると洋型1号の封筒に入ります。

作品は銅版画のいろいろな技法で作られた小さな作品です。代表作のシリーズから新しく作った作品や、この秋に新作発表する予定の「素描としての銅版画」の一環として制作した作品などをカードに出来ます。紙はドイツのハーネミューレ社の手触りのいい高級版画用紙を用意しています。インクはフランスシャルボネ社の最新無公害水性インクを使用します。お一人様、5枚の刷りを行う予定です。枚数は進行の具合で多少の変化があります。本日公開の作品は制作途中のものです。3日のイベントでは多少の変更があります。

銅版画の刷りってどんなものかということを知ってもらうための企画です。初めての方、難しいことはなにもありません。刷りを通じて、版画のこと、お話出来たらと思っています。多くの初めての方、お待ちしております。

お問い合わせは下記のリンクから養清堂画廊にお願い致します。

I. 絵を描くのはちょっと苦手という方に - PRINT体験コース -
描き下ろし銅版画作品をプリントしてカードにしてお持ち帰り頂けます
時間:午後2時30分から5時まで
参加費  : 1500円(材料費込み)
[PR]
by guruguru-kobo | 2011-05-29 17:24 | お知らせ | Comments(0)
多摩版同窓会 龍の髭 2011」開催のお知らせ
多摩美術大学版画研究室からのお知らせです。この同窓会は昨年から毎年版画科の銅版画の卒業生を対象にした会です。毎年大学のオープンキャンパスの日に行うことになりました。この会は本当にシンプルに卒業生が交流出来る場を作ることが目的です。いろいろな職業に就いたみんなが集って話しが出来ればと渡辺達正先生は思っています。卒業してから時間が経ってしまって連絡先が不明な人も沢山います。この会のことを知ってくれた人は多くの友人に送付して欲しいと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
ここからは引用になります。

銅版画卒業生のみなさま

 去る3月11日、かつて無い大地震と大津波によって、東北を中心とした東日本地域は激しく破壊されました。未だ復興のさなかであり、放射能の脅威も今なお続いておりますが、みなさんは元気にお過ごしでしょうか。震災による直接的被害を受けた方、家族や親戚、親しい人を亡くされた方には心よりお見舞い申し上げます。

 さて、本日は同窓会のご案内のためご連絡しました。昨年、渡辺先生の呼びかけで第一回の銅版画の卒業生の同窓会を開催しました。その席に集まった多くの卒業生のアイディアで、今後毎年行う同窓会の名前を新たに「龍の髭」と名ずけました。今年も昨年に引き続き2回目となる“龍の髭”を開催することとなりましたのでご案内いたします。開催にあたり多くの「銅版」卒業生に参加を呼びかけておりますが、中には連絡先不明になっている方もおります。親しい者同士声を掛け合って、ぜひ沢山の銅版卒業生に参加していただけるようお願いいたします。こんな時だからこそ親しい仲間と集まって、楽しくわいわいやりましょう!それでは、会場で再会できることを楽しみにしています。

2011年「龍の髭」発起人代表 上田政臣
発起人 版画科卒業生 銅版画助手一同


銅版OB会「龍の髭 2011」ご案内

日時:2011年7月16日土曜日 18:00~20:00
場所:庄や(橋本北口店) 042-770-4081
店舗住所:〒229-1103 神奈川県相模原市橋本6-9-6 Y・T・B1~3階

会費:4000円(当日会場にてお支払いください)

このメールは昨年の「龍の髭」にご参加して頂いた方、又は出欠席のお返事を頂いた方に送っております。つきましてはご出席・ご欠席いずれかのお返事を「メール」にてご返信ください。

6月24日(金)までにご返信をお願いいたします。

返信先:多摩美術大学版画研究室 k-akiyama@tamabi.ac.jp

また研究室より連絡が届いていない銅版の卒業生の方が周りにいらっしゃいましたら本メールをご転送頂ければ幸いです。
[PR]
by guruguru-kobo | 2011-05-28 17:21 | お知らせ | Comments(0)
最近のプロダクト
d0134629_14354742.jpg

先日、ある方から頂いたその方のオリジナルの銅版画の技法書に掲載されていた砥石台に目が止まった。銅版画をやっている方は分かると思うが、刃物を研ぐのは直径約10センチのオイルストーンを使うことが多い。

そのオイルストーンは厄介なもので、名前の通り当然、油でべたべたしている。これを机の上に置くと、傷になるし、布を引くと安定が悪い。一体どうしたら一番効率がいいかと長らく思っていたが、その技法書に答えがあった。

そんなことで早速真似をして作ってみることにした。僕のものは厚さ1.5cmの木をくりぬいたものを使って作っているが、もう少し厚みがあってもいいかなあと思う。こういったものがあると、ビュランを研いだりする時は非常に安定していていい。
[PR]
by guruguru-kobo | 2011-05-28 14:36 | 制作日記 | Comments(0)
君、私に似ているね。
d0134629_22184159.jpg

先日、柴田悦子画廊でのオープニングパーティーで初対面の女性作家、北村さゆりさんに、「君、私に顔が似ているね。」と唐突に言われました。僕以外はみなさんそれぞれに面識があり、家族構成も知っている間柄のようで、彼女がそういうと、それより彼方のお兄さんにそっくりよ。と言われていました。
そんなことって普通言うかなって思うけど、でも時々いるんです。面と向かって私と似ている、僕と似ているって言ってくれる人って。

そんな掴みがあったからか、すっかり話しが盛り上がりましたが、日本画家の彼等が若い頃にやっていた似顔絵描きのアルバイトの話になると、やはり腕に自信のある方なのか、「さあ描いてあげよう!」と言ってさっと僕の似顔絵を描いてくれました。

描くのはものの2.3分の話です。日本画の人ってやっぱり絵が上手いなあと感心してしまいました。そこにいたのはどういう訳か全員多摩美の卒業生だったので、きっとそれぞれ上手なのでしょうが、北村さんのウェブをみたら、書籍の表紙に沢山使われている売れっ子作家さんだったんですね。

そんな北村さんとみなさんで帰りはラーメン食べて帰りました。なんか勢いがあってお喋りの楽しい人でした。そんな人達とのなんだか降って湧いたような一瞬の出来事でしたがとても楽しいひとときになりました。
[PR]
by guruguru-kobo | 2011-05-27 00:01 | 交友録 | Comments(0)
小松謙一・藤森京子展「アオゾラの刻」
d0134629_174896.jpg


先日、友人の工芸作家の藤森さんの展覧会、小松謙一・藤森京子展「アオゾラの刻」を柴田悦子画廊に見に行ってきました。

この展覧会は、日本画家の小松さんと、ガラス作家の藤森さんのコラボレーションで制作した本が展示してあるというので見て来ました。完全なるコラボレーションで制作されたアーティストブックは、藤森さんの新しい境地になる紙の仕事に繋がるもので、とても興味深くみることが出来ました。

コラボレーションもいいのですが、僕は彼女が一人で作った紙の作品に彼女らしさをとても感じました。作品の形態が変わった方がらしさを感じるというのは不思議ですが、もしかしたら今後は固い素材から柔らかい素材へと表現の方法が変わってくるのかもしれないと感じました。

ガラスあり、紙あり、日本画ありの展覧会です。5月29日までになりますが、覗いて欲しいと思います。
[PR]
by guruguru-kobo | 2011-05-26 17:05 | 展覧会情報 | Comments(0)
銀座で小さい個展とワークショップします
d0134629_1628483.jpg

ここ暫く、お葬式があったり、長い間作家活動を物心共に応援してくれた方のお見舞いがあったりと、めずらしくすっかり気持ちも落ち込んでしまっていますが、仕事は山のようにあるので、また心機一転取り組まなくてはと思っています。

近況はそんな所ですが、仕事の方は、先日個展が終わったばかりですが、5月31日(火)ー6月11日(土)まで銀座の養清堂画廊1Fの壁面で個展形式で大矢雅章銅版画展が開催されることになりました。

作品は前回に引き続き、詩画集「星の詩韻」ですが、今回はセット販売ではなく、シート作品としてフレーム付きで各38000円で販売します。各作品一点ずつ限定です。ばら売りになるのは最初で最後です。今回は画廊の持っている詩画集を多くのご要望に合わせてばら売りすることになりました。会場には6点の作品が額装で並ぶ予定です。他の版画作品やオブジェも画廊にあります。要望があれば手にとって見ることも出来ます。

会期中、6月3日は昨年に続いて並木通りGINZA NAMIKI NIGHT CRUISEが開催されます。今年は画廊の夜会(5丁目ー8丁目)の画廊も一日だけ夜の時間を延長して開廊して、金曜日の銀座の夜を盛り上げます。

養清堂画廊では、昨年大反響だったデモンストレーションをバージョンアップさせて、今年は大矢雅章と「銅版画でグリーティングカードをつくろう」を開催します。二階の画廊スペースは版画協会会員の浦谷さんが個展中となります。僕のこのイベントは昼・夜2部制で各講座6名ずつの募集となります。初心者の方に遊んで頂くイベントです。要予約ですので参加希望の方、作品の購入希望の方は、お早めに画廊にご連絡をお願い致します。また時間中は自由に見学が出来ますので、5丁目から8丁目の画廊で行われる画廊の夜会2011と共にご覧頂けたらと思います。多くの皆様のお越しをお待ちしております。

I. 絵を描くのはちょっと苦手という方に - PRINT体験コース -
描き下ろし銅版画作品をプリントしてカードにしてお持ち帰り頂けます
時間:午後2時30分から5時まで
参加費  : 1500円(材料費込み)

II.銅版画を作ってみたいという方に- Myカード制作体験コース -
銅版画に直接描くドライポイント技法とプリント体験でオリジナルカードを制作します
時間:午後5時45分から9時まで
参加費 : 2000円(材料費込み)

問い合わせ先:養清堂画廊
[PR]
by guruguru-kobo | 2011-05-26 16:35 | お知らせ | Comments(2)
立て続く別れに愕然と・・・・。
明日、お世話になっている養清堂画廊社長の阿部さんのお通夜が営まれる。ここしばらくは病気療養されていたが、健在だということがいろいろなひとにとって大きな支えになっていたように思う。故人とは大学3年生の時にはじめてお会いしてから、随分長い時間が過ぎた。

思い返すと、わけも分からず、大学の先生にそそのかされて絵を見てもらった時の迫力がいまでも忘れなれない。その後2002年から隔年で企画個展を開催、その間にもほとんど毎年グループ展を企画してくださった。この画廊で好き勝手やるのは君くらいだといつも笑ってやりたいことを応援してくれた社長との別れはとても寂しい。

丁度、5月31日から6月11日まで養清堂画廊一階で小個展、6月3日はイベント開催を行う準備でやり取りをしていた最中の訃報だったたので、亡くなってから明日のお通夜までのこの一週間が長かった。やっと明日だと思ったところに、詩画集の共作者であるロベールマルトーさんの突然の訃報がパリから舞い込んだ。手紙を書こうかと思ったいた矢先だったので、もう少し早く書いていたらと悔やまれる。僕からの手紙はいつも楽しいと言っていたから。

昨冬にパリのレストランで一緒にした食事が今生の別れとなった。でもそれが出来ただけでもよかったと今は思いたい。一緒に作った彼の最後の詩集であり、僕の宝物になった星の詩韻。彼の死後も多くの人に見てほしいと今は思う。

この二人はほとんど同じ年齢で、亡くなったのも一日違いだと聞いている。別れはいつかくると分かっていたけれど、立て続く恩人の訃報には気持ちがざわめく。

二人も好きだった海へ、そして山へ、今頃は帰っているだろうか。今は二人の冥福をただ祈るばかりだ。
[PR]
by guruguru-kobo | 2011-05-21 10:27 | 交友録 | Comments(0)