美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
残念ですが18日は不在に..
by guruguru-kobo at 19:49
個展開催おめでとうござい..
by 元子どもの家の畑野です at 11:20
遠方からの研究会へのご参..
by guruguru-kobo at 14:57
研究会、最後まで参加出来..
by 槙倫子 at 13:38
ご指摘ありがとうございま..
by guruguru-kobo at 16:52
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 19:46
ありがとうございます。病..
by guruguru-kobo at 20:06
全治1ヵ月?すぐ治ります..
by aya at 14:58
じゃあ次の家族はカメです..
by guruguru-kobo at 22:09
次飼うのは何にするの?と..
by aya at 17:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
アップル信者
ここ数年で購入した品物の中では、iPhone5がもっとも満足したものの中に入る。僕はとにかくアップルの製品が好きなので、基本的にそれ以外の選択肢がない。用途からすれば、本当はマイクロソフトの方がいいのだけど、デザインというか、モノに対する満足感がないので好きではない。

以前、ソニーからPSPという携帯ゲーム機が出たときに、これに電話がついていたら最高なのだけど、と思ったものだが、過日時代を経てようやく似たようなものが発売された。iPhone6Plusという少し、かなり大きめな電話だが、これが僕には丁度良い。そう思って買い換えどきを見ていたが、5がだいぶ痛んできたのもあって買い換えることにした。

買い換える際に、iPadも一緒に買うとさらにお安くなります、と勧められたが、大きいのも、小さいのも、とにかくみんなあって。と話した。よくよく考えると、随分アップルに投資したなあと思う。

しかし、いつもながら、アップルの製品の完成度は気持ちいいほど高く、隅々まで神経の行き届いたデザインに感心する。最近、日本の風土には技芸というものに対するリスペクトがあってというものを目にした。アップル製品が日本で高い人気を誇るのは、広告戦略もあるけれど、やはりモノとしての高い完成度に価値を見いだす人が多いからではないかとも考えられる。神は細部に宿るという言葉があるが、最近のアップル信者と言われる人には、こんなところが好きな人が多いのではないだろうかと思う。



[PR]
by guruguru-kobo | 2015-05-31 10:04 | ちょっと気になること | Comments(0)
グルグルぐるり
d0134629_06565524.jpg
時々、めまいがして倒れそうになることがある。久しぶりに知人と時間を忘れて沢山お話をしたあと、急にめまいがして、ショッピングセンター中で倒れそうになった。

あるとき、そんな話をしたら、低血糖なのではないかと言われ、そんな時はコカコーラを一気に飲むと良いと教えてくれた人がいた。それもそうなんだけど、大抵の場合、空腹すぎてめまいがするのだと思う。調べてみると空腹で低血糖になって、手の震えやめまい、冷や汗がでるとある。まさにそれである。

ちなみに、貧乏で空腹なのではなくて、あまりに集中しすぎて、空腹を忘れているときにおきやすいのだと思う。なにかと飽きっぽいので、絵を描いている時にはまずないのだけど、お話をしているときが多いように思う。

僕の場合、話すことは、意見を述べることが多いので、よく考え、場のイニシアティブを取り、判断して、解答することが多い。ものすごいスピードの中で、いろいろな判断を瞬時にしているわけだ。

しゃべりすぎて、めまいがして・・と後輩に話すと、いつもすごい勢いで話しますからね・・・と驚きも見せない。まあそんな印象なのでしょう。

先日、僕が司会をした会議に出席した参加者が、終了後に「凄いスピード感でしたね」と声を掛けてきた。こちらも話している時にめまいがすることがあるが、もしかしたら聞いている方も、めまいがしたのかもしれない。






[PR]
by guruguru-kobo | 2015-05-27 07:00 | ちょっと気になること | Comments(0)
横断中
d0134629_15550626.jpg
毎日、なにかと雑用なのか、仕事なのか分からないことが多く、あっという間に一日が過ぎる。そんなことで、ブログに文章を書くのもすっかりご無沙汰になった。そんな中、思い出さなくてはいけないことがあって、10年ほど前の手帳を出した。びっしりと書き込まれた予定をみると閉口するが、最近はまた以前のようなスケジュールになってきた。

ものつくりとしてはこれは最も危険なことで、いけないなあと自戒する。今までの経験上、慌ただしい中からは良い物は絶対に出来ない。用事は減らしても減らしても、それだけ増える。これは、今書いている論文のようで、担当教員が、減らしても減らしても増えますねえ。と言いながら見せた苦笑が頭を過ぎる。

しかし不思議なもので、余計なことも多いのだけど、忙しくなったことで、制作に変化が起きた。今まで分断していた立体とワークショップ、版画が、一気に一体となってきたことだ。これは、文章を書くに当たって、いろいろなジャンルの方と横断的に交際することで、急に考えが纏まってきたのだと言える。

今は、頭の中に明確に見えているイメージを、一刻も早く形にして見てみたい気持ちが溢れかえっている。加速度的に忙しくなっている中、制作に向かう気持ちは、ますます充実してきたように感じている。

漠然とした思いを言葉で論述することは、自らの進むべき道を明確に見せる。となにかにあった。目的に向かって、進むべき道を横断的に考えることで、扉がスーと開いたように最近は感じている。

(写真は制作中の陶芸によるオブジェの部品)

[PR]
by guruguru-kobo | 2015-05-26 07:08 | ちょっと気になること | Comments(0)
ビュランの技法書無料配布
このブログで以前紹介した、ビュランの技法書(藤原久太郎著)が、現在ウッドライクマツムラのウェブサイトで無料ダウンロード出来るようになっています。細かい部分を少しずつ改訂していると思います。技法をわかり易く書いてある技法書です。興味のある方は一度ご覧になってみたらと思います。


[PR]
by guruguru-kobo | 2015-05-09 21:16 | ちょっと気になること | Comments(0)
発明品の試作
d0134629_13044459.jpg
この春に、新しい発明品を考案した。ある日突然思いついて、形にしてみたが、これがなかなかいい。子供向けのワークショップのキットとして製作したが、商品化したら売れるのではないかと思っている。

最近、いろいろなアイディアが溢れんばかりに出てくるのだけど、いかんせん時間がないので、あれこれと友人や知人に実現を頼むことが多くなった。デジタルデータを頼んだ友人が、帰省したこともあって、現物を見せると、現物をみるとまた違ったイメージがあると言う。たしかにそうで、大きさや素材も大きく関係するので、やはり出来上がったものを見て貰って、次回のデータ作成に反映させて貰う方がいい。

このGWには、また新しいデータを作成してもらったので、GW明けには今度はレーザー加工機を使って、新しいキットを作成出来る。今度は200個位の木製パーツを作って新しいブロックを作る。これは楽しみだ。イメージが形になる時が一番楽しい。


[PR]
by guruguru-kobo | 2015-05-05 13:23 | ちょっと気になること | Comments(0)
好きだった釣りのこと
d0134629_17212928.jpg

小学生位まで釣りが好きだった。近所に釣り堀があったこともあって、よく1人で釣り堀に出かけた。見えているのになかなか釣れないのでイライラしながら様子を眺めていたことを思い出す。

GWの初日、子ども達の釣り堀に行きたいという希望を聞いて、久しぶりに釣り堀に行く。えさも上手につけれない長男はじれじれして落ち着いていられない。普段落ち着きのない次男は、大人しく竿を握って座っている。釣りというのは、本質が出やすいので、こういうことをすると気質がよく分かる。

途中飽きてしまった次男の代わりに始めると、よくウキを眺めた頃のことを思い出した。釣りというのは、魚との知恵比べであって、あんまり釣れても釣れなくても面白くない。

わずか1時間程度の遊びだが、ウキの浮き沈みを見ながら、どうしたら釣り上げることが出来るのか。水面の変わりゆく景色の中、いろいろ思いをはせながらゆっくりと時間を過ごすのもたまにはいい。やっぱり釣りは好きな遊びの一つなのだと思う。またいつかゆっくり取り組みたい。





[PR]
by guruguru-kobo | 2015-05-02 17:27 | ちょっと気になること | Comments(0)