美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
残念ですが18日は不在に..
by guruguru-kobo at 19:49
個展開催おめでとうござい..
by 元子どもの家の畑野です at 11:20
遠方からの研究会へのご参..
by guruguru-kobo at 14:57
研究会、最後まで参加出来..
by 槙倫子 at 13:38
ご指摘ありがとうございま..
by guruguru-kobo at 16:52
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 19:46
ありがとうございます。病..
by guruguru-kobo at 20:06
全治1ヵ月?すぐ治ります..
by aya at 14:58
じゃあ次の家族はカメです..
by guruguru-kobo at 22:09
次飼うのは何にするの?と..
by aya at 17:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
今年もドングリを集めて
d0134629_18233158.jpg
もう5年ほどになるが、この時期ワークショップのためにせっせとドングリを集めている。いい加減同じことの繰り返しに少々飽き飽きしてきているが、それなりに発展もあり、今年は50人の小学生を相手にリース作りを行うこととなった。

そうなると、今までのように、虫が出てきてもいいなんてことはなく、下準備がますます大変になってきた。茹でるのか、凍らせるのか。どちらにしても処理がやっかいだ。今回は実験ついでに両方行ってみたが、茹でる方がすぐに出来上がるので簡単な感じ。

ドングリによって、虫がいないものもあるので、今回はそれも混ぜてみる。ワークショップは開催時間は短いけれど、下準備が本当に大変な仕事だと思う。僕はあまりそういったことが苦にならないので、ちょっとした時間を使って、コツコツ準備。だからこそひとりでこれまで出来たのだろう。

保育園でのワークショップは1000個のドングリを天井から吊すことになっている。これは完成したら壮観だろう。今年のドングリのワークショップは、今まで自分が見たことのないものが出来そうで、いまから楽しみ。



[PR]
by guruguru-kobo | 2016-09-30 00:01 | ワークショップ | Comments(0)
いまを読む
d0134629_20352446.jpg
忙しいので読書をしないのは、二流以下。という見出しを見たわけではないが、久しぶりに話題の書籍を読む。

超読書家の父から、本好きの家内に渡して欲しいと手渡された本をパラパラとめくるうちに、つい読み終えてしまった。荻原浩の「海の見える理髪店」は、市井の人それぞれの心の闇とちいさな光、村田沙耶香「コンビニ人間」は、社会から少しはみ出してしまった人達を、鋭い視点で切り取った作品で感慨深い。

本を読むことで、自分の知らない世界を垣間見ることが出来る。とよく言われるが、久しぶりの読書は、まさにふすまの隙間から、見てはいけないものを見てしまったような気持ちになった。

やっぱりいまは暗い時代なのかなぁ。







[PR]
by guruguru-kobo | 2016-09-29 00:01 | ちょっと気になること | Comments(0)
羽音を聴く
d0134629_07461539.jpg

自宅作業場の前に直径20センチほどのアシナガバチの巣が出来ている。アシナガバチは益虫なのと、あまり殺生はしたくなので、駆除するのかどうか悩む。空中をゆったり飛ぶアシナガバチを観察するのも楽しいし。この秋は陽気が不順なので、変なキノコが沢山発生するし、なんだか変な気候。刻々と変化する身の回りの自然環境には発見が多い。
[PR]
by guruguru-kobo | 2016-09-28 07:50 | ちょっと気になること | Comments(0)
なぞなぞを共に考える
d0134629_18263306.jpg
子供の頃、なぜなに君だった。そんな気質は母によく叱られたものだった。そんな苦い思い出もあって、自分が親になった今、出来るだけ子供の疑問には丁寧に向かいあってあげたいといつも思っている。次男は、自分の主張をはっきり述べることが出来る。次男ということもあるが、個の資質なのだろう。お休みの前になると、なにをさせて欲しいという希望をいくつも伝えてくる。

今日は、たくさんある要求をかなえた後、最後に色の疑問を考えることになった。紫とオレンジが混ざると何色?というものだ。沢山絵の具を出して、混ぜて見る。茶色になった。次々興味が沸き、色の組み合わせが沢山解決出来た。本人は大変満足したようで、今度は大きな画面に色を塗りたいらしい。

なぞなぞを共に考えることで、好奇心が刺激されて、より一層沢山のことに興味を持ってくれるといいと感じている。

[PR]
by guruguru-kobo | 2016-09-11 18:32 | ちょっと気になること | Comments(0)