美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2019年 01月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
残念ですが18日は不在に..
by guruguru-kobo at 19:49
個展開催おめでとうござい..
by 元子どもの家の畑野です at 11:20
遠方からの研究会へのご参..
by guruguru-kobo at 14:57
研究会、最後まで参加出来..
by 槙倫子 at 13:38
ご指摘ありがとうございま..
by guruguru-kobo at 16:52
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 19:46
ありがとうございます。病..
by guruguru-kobo at 20:06
全治1ヵ月?すぐ治ります..
by aya at 14:58
じゃあ次の家族はカメです..
by guruguru-kobo at 22:09
次飼うのは何にするの?と..
by aya at 17:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
自然の力
外国に住む友人に今日は台風が来るんだよ。と、言うと台風の日はワクワクするね。と、言う。確かにどんなことが起こるのか、また台風の過ぎ去った日の青々した空を想像するとワクワクする。が、しかし、いろいろと心配なことも多い。

そんなやな予感はやっぱり的中して、隣の家の物置(一畳ほど)のものがなんと我が家に隣接する駐車場に飛んできた。やはり自然の力は恐ろしい。まあ被害がなくて幸い。

自然の災害にはそういう恐ろしい力の驚異のようなものもあるけれど、アトリエの軒下にある大きな蜂の巣の住人たちはそんな驚異を察知してか留守番を残して身を隠したらしい。でも台風が過ぎたらどこからともなく帰ってきた。そういうものを間近でみるとまたそれも小さいながら自然の驚異のように思う。もしかしたら人間が一番無力なのかもしれない。

大きな力持つ風と雨は、多くの植物にも作用していて、枯れた木を倒してみたり、木の実を遠くに飛ばして見たりして世界の均衡を保つ役割をしてるように思う。

夕方の晴れた空の下を子供と散歩すると、子供は様々な発見をして教えてくれて、小さな視点からはいろいろなものが見えていることを知る。自然の力は子供の目には次々にいろいろな世界を見せてくれる魔法の力のように見えているのかもしれない。
by guruguru-kobo | 2009-10-08 18:29 | ちょっと気になること | Comments(0)
<< 芸術の秋 ESTHER MONTORIO... >>