人気ブログランキング |

美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2019年 05月
2019年 01月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
芸術の秋
滅多にいかない公募団体展の展覧会を見に新国立美術館に行ってきた。この美術館はとても好き。建物が現代のニーズに合っているし、場所もいい。まあ出来たばかりだから室内も綺麗だし。

団体展についてはいろいろあるけど、やっぱりいろいろな人が気軽に出品することが出来る展覧会って必要だと思っています。誰もが画廊で展覧会出来るわけでもないし。あんまりアレルギーなく、もっと気軽に参加して見ればいいのになあといつも思っていますが、なかなか敷居もたかいようですね。

今週は丁度、自由美術展と一陽展が開催中で、両方覗いて見てきました。油の公募団体展なんて、大昔自分が出品したとき以来だなあと、感慨深いものがあります。僕はあの油絵の臭いがあまり好きではないのですが、まあプンプンと会場に良くにおっていました。きっと直前まで描いていたのでしょうね。

ご案内をくだった方は、版画を初めて早10年。初めての公募団体展の出品。他の人と比べても堂々としたものでした。そうやってこれまでいろいろな形で関わった人達が、展覧会に出品しているのを見に行くと、時間が経つのは本当に早いなあと、ふっと思います。

僕が初めて団体展に出品したのは高校一年生の時で、今は若くして故人になってしまった和泉奏平先生と撮った東京都美術館での記念撮影を見ると懐かしく思い出されます。油彩は故和泉先生に習ったのですが、体の不自由だった先生からは油彩以外にも大切なものをもらったように思います。今日は久しぶりに沢山の油絵に囲まれてお世話になった先生のことを不意に思い出した秋の一日でした。
by guruguru-kobo | 2009-10-12 17:10 | 散歩
<< The 14th Intern... 自然の力 >>