美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2019年 01月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
残念ですが18日は不在に..
by guruguru-kobo at 19:49
個展開催おめでとうござい..
by 元子どもの家の畑野です at 11:20
遠方からの研究会へのご参..
by guruguru-kobo at 14:57
研究会、最後まで参加出来..
by 槙倫子 at 13:38
ご指摘ありがとうございま..
by guruguru-kobo at 16:52
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 19:46
ありがとうございます。病..
by guruguru-kobo at 20:06
全治1ヵ月?すぐ治ります..
by aya at 14:58
じゃあ次の家族はカメです..
by guruguru-kobo at 22:09
次飼うのは何にするの?と..
by aya at 17:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
本気の年賀状
あけましておめでとうございます。

d0134629_13253140.jpg

さて、楽しみにしていたエビを朝からお刺身にして頂きました。まさにいただきます。って感じです。我が家家のお正月は、毎年例外なく、お節調理を食べて、お稲荷様と2つの神社にお参りに行ってだるまを買って、お墓参りに行って、お昼を食べながら、年賀状を見る。と、こんな具合になっています。

d0134629_13203434.jpg

その年賀状が今年も元旦から沢山届きました。元旦に来る年賀状というのは本当に良いものです。僕は普通にこんなもんかと思っていましたが、やはり芸術系の方の年賀状というのは、一般の方々とはひと味違って、凄い物が来ているらしいのです。家内のものと比べるとよく分かります。そう言われて初めて気がついたのですが。

d0134629_13184260.jpg

まあ中でも一番凄いのは、木版画のスター作家の手刷りの年賀状。先日同じようなものが画廊で2万円で売られていましたから、お年玉のようなものです。でも、僕が毎年貰う年賀状で一番心がこもっているなあと思う人が別に一人います。

小学校の時の同級生ですが、長い間毎年必ず切り絵で作ってあるのです。そして、近況と僕に対するメッセージが書き添えてあります。これをみると変わらずに元気だといつも思うのです。なかなかこんなハートフルな年賀状はありません。

そういう僕は、近年は近況を書いた新聞のようなものを送らせていただいています。これも以前、文章だけのそんな年賀状が何枚か来ていて、あまりにも面白いので参考にさせて頂きました。やっぱり年賀状って近況が分かるのが良いかなって思うのです。

そんな中でも、マメさからはほど遠い大学時代の親友が、第一子が産まれてあんまり嬉しかったか、自筆で宛名を書いて元旦に届けてくれました。やっぱりそんな大きな気持ちの変化がないとさっさと年賀状なんて書くにもならないでしょうね。

でもやっぱりそれぞれの個性が出ている年賀状を元旦に眺めるのは楽しいものです。
by guruguru-kobo | 2011-01-01 13:24 | ちょっと気になること | Comments(4)
Commented by 鈴木朝潮 at 2011-01-02 17:42 x
この河内さんの年賀状は凄いですね!!。
昨年某所で河内氏が年賀用に制作したと思われる「虎」を、安価に手に入れたのですが、このシリースを12枚全部揃れば相当な「財産」です。多分大矢氏は全部持っているのでは?、今度それを持って「なんでも鑑定団」へ出演されてはいかがかと・・・。
Commented by guruguru-kobo at 2011-01-03 00:25
鈴木さん 昨年はいろいろお世話になりました。本年も宜しくお願いいたします。さて、河内さんの年賀状ですが、まだ12枚はありませんよ。全部揃ったらきっといいでしょうね。まさに版画家の年賀状で版画家の鏡です。昨年度は秀逸な木版画作家ものが多数ありました。牧野君や高垣さんのものはとても綺麗でした。なにもメッセージがなくても、元気で頑張っていますという充分なメッセージになりますね。
Commented by 鈴木朝潮 at 2011-01-03 09:39 x
ちなみに私の年賀状は以外と普通です・・・・、
実はあまり年賀状と言うシステムがあまり好きで無いのです。昔はかなり凝ったものを一枚一枚創っていたのですが、なぜか急に「飽きてしまいました」。かと言って来るものを無視するのも失礼なので、もうこれ以上枚数を増やさない様にしているのが現状です・・・・

この場を借りまして、本年もよろしくお願いいたします、
大矢氏の大嫌いな箱根駅伝を今年も見ています・・・・・・・
Commented by guruguru-kobo at 2011-01-04 09:50
そうですか。箱根駅伝の日ですね。僕は右向け左で森野眞弓さんの個展に行って来ましたよ。鈴木さんも是非行ってみてくださいね。
<< 頭の体操に励んでいます お正月の生け贄 >>