人気ブログランキング |

美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2019年 05月
2019年 01月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お彼岸の中日
入りぼた餅に明け団子、中日は赤飯を食べるというのが、我が家の彼岸の習わしになっているらしい。両親は固く前世代からの習慣を守って生活しているので、我が家では神棚に進物を上げる日やこのような彼岸、お盆などに行われる行事がいくつもある。決して強要された訳ではないが、本当に自然にそのような暮らしをしている中にいるので、不思議と疑問にも思わなかったが、きっととても珍しい部類に入るだろう。

当然、彼岸の入りは朝早くからお墓参りに出かける。今日は中日とあって前日から用意された赤飯を母が早朝から用意していた。母はこの赤飯を作るための小豆も自作している。秋になると収穫された小豆を日干しして、食べられる小豆をその中から探す姿を見ると毎年秋になったなあと思うのである。

入りぼた餅もその小豆から作られていて、そのおはぎを食べると彼岸が来たなあと思う。日本人の生活はこのような季節の行事を経て抑揚のある一年間が過ごされていたことを、現代に生きる僕は知る。

僕は両親から野球の仕方やその他もろもろの事を教わったことはあまりないけれど、杉林にあったお墓で杉の葉を拾って線香の着火のための火を起こしたり、季節にどんな花が咲いて、何をすべきなかを教わった。それは現代の都会の生活にはあまり必要ないことになっているが、本質的にとても重要なことだなあと感じる。
by guruguru-kobo | 2011-03-21 14:08 | ちょっと気になること
<< 「たまはん震災募金」をおこないます 自転車に乗って >>