美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
残念ですが18日は不在に..
by guruguru-kobo at 19:49
個展開催おめでとうござい..
by 元子どもの家の畑野です at 11:20
遠方からの研究会へのご参..
by guruguru-kobo at 14:57
研究会、最後まで参加出来..
by 槙倫子 at 13:38
ご指摘ありがとうございま..
by guruguru-kobo at 16:52
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 19:46
ありがとうございます。病..
by guruguru-kobo at 20:06
全治1ヵ月?すぐ治ります..
by aya at 14:58
じゃあ次の家族はカメです..
by guruguru-kobo at 22:09
次飼うのは何にするの?と..
by aya at 17:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
自分の手から放す
d0134629_07463379.jpg
ギャラリー誠文堂での個展搬入陳列が終了。

個展の出品作品は、画廊図面からかなり綿密に割り出して、構成を考えて用意していくことがほとんどだ。だが、最近は現場で、あえて画廊オーナーに展示する作品を選んで並べてもらうことが多くなった。今回は26点持参して、22点展示となった。お任せすると、自分が好きな作品でも、展示されないものがあったりして面白い。そこに作り手と見る側の見方の違いが見つけることができる。

今回もオーナーの中澤さんに作品を選んで場所を決めていただいた。本当にどれでもいいですよ。とお任せしてしまうと、いいと思うものから順番に並べてくださったように思う。

神経質で完璧主義だと自他認めることろだが、最近は一緒に仕事をする人にお任せする部分はお任せして、コラボレーションとして作りあげていくことを楽しめるようになってきた。いろいろな仕事が、能力があるひとりに集約されてしまう時代になっているが、やはり良い仕事をしようと思うと、餅は餅屋にまかせた方がいいと思う。

自分の手から放すことで見つかるものは、どんなものが見つかるか分からないというワクワク感でいつも溢れている。

個展のお知らせ
◎2014-16年に制作した銅版画の展覧会を開催致します。出品作はA Priori Towane、CORRESPONDENCESシリーズ、素描としての銅版画シリーズから大小あわせて22点を展示致します。ご高覧いただけますようお願い申し上げます。

神奈川県相模原市中央区中央3-7-1
会期:2月20日ー3月4日
月—金:10:00ー18:00
土曜日:13:00ー18:00(最終日17:00迄)
在廊日:20、25、1、4日の13:00〜


[PR]
by guruguru-kobo | 2017-02-19 08:09 | ちょっと気になること | Comments(0)
<< 運ばれてきた春の気配 発表会にドキドキして >>