美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
残念ですが18日は不在に..
by guruguru-kobo at 19:49
個展開催おめでとうござい..
by 元子どもの家の畑野です at 11:20
遠方からの研究会へのご参..
by guruguru-kobo at 14:57
研究会、最後まで参加出来..
by 槙倫子 at 13:38
ご指摘ありがとうございま..
by guruguru-kobo at 16:52
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 19:46
ありがとうございます。病..
by guruguru-kobo at 20:06
全治1ヵ月?すぐ治ります..
by aya at 14:58
じゃあ次の家族はカメです..
by guruguru-kobo at 22:09
次飼うのは何にするの?と..
by aya at 17:40
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010年 10月 29日 ( 1 )
右にならえ
d0134629_16284270.jpg


自宅アトリエの前のお宅が引っ越して更地になったあと、一軒が7軒になって販売されているのだが、一向に更地のままになっている。時々見に来る人もいるけれど全く動きがない。

世の中不況だから。と、言ってしまえばそれまでだが、分譲住宅となり、一軒売れ始めるとあっという間にすべて売れてしまう。そうやって僕の家の周りはここ数年でがらっと風景が変わった。

個展の話になるが、これと同じようなことが起こる。全く売れていないと誰も買わないし、いいと言わない。しかし一つでも売却済みの赤いマークが付くと、とたんにそれだけ売れたりする。多くの人は、実はいいと思っていても、誰かのお墨付きがないと、なかなか踏ん切りが付かないものなのかもしれない。

これは実はなんにでも当てはまる事実だと言える。食べ物でも異性の好みでも・・・。多くの人が初めて自分が通ることを胸を張って楽しいと言えるのは、スキー場のふわふわな雪くらいのものなのかもしれない。

自宅の前が広々していていいのだが、あんまり見通しがいいのも困るので、そろそろ一軒でも建って、右にならって7軒の家が建ち並ぶ道になってもらいものだ。そろそろ「先見の目」が自慢となる文化に日本もなるといいなあと、7軒先のコンビニの明かりを見て思うのである。
[PR]
by guruguru-kobo | 2010-10-29 16:31 | 交友録 | Comments(4)