人気ブログランキング |

美術家 大矢雅章の目
by guruguru-kobo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
大矢雅章のウェブサイト
お知らせ
展覧会情報
制作日記
ワークショップ
旅行記
散歩
交友録
ちょっと気になること
好物この一品
本棚
エッセイ
語学
以前の記事
2019年 01月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多様性の中に身を置く

d0134629_16314382.jpg
異なる国の人々が自分の表現を見たらどのように感じるのだろう。そんな好奇心から20年ほど前から国際版画コンクールに出品するようになった。入選するといろいろな国の作品が掲載されたカタログが届く。出品したことをすでに忘れた頃に届くのがまた嬉しい。

今日、例にもれず、出品をすでに忘れた頃、フランスからカタログが届いた。パラパラめくると幅広い表現で構成されている。一冊読み終えると、版画というのはこのようなものだ。というある種の既成概念が崩れ、異なる国にはそれぞれの様式や表現があり、世界は広いのだと痛感させられる。表現方法が国によっても特色があるように、カタログもまた国によって個性がある。その時代の様々な国の表現が一冊に纏まっているというのは、いつみても興味深い。

多様性の中に身をおいてみると、自分の表現とはどのようなものなのかということを改めて考えさせる。コンクールに参加するのはいろいろな意味で発見がありとても面白い。

d0134629_16312418.jpg
d0134629_16305775.jpg

# by guruguru-kobo | 2018-02-13 16:35 | ちょっと気になること
期待しない楽しさ

d0134629_09272442.jpeg

いつの頃からか、旅先の予定をあまり決めないようになった。一番大切な目的以外のことは、あとはなりゆきで決める。なにかに出会えればいいし、なにも出会うことが出来なければそれまでで、あまり多くを期待しない。きっとその方が、本当に見つけるべきものに出会えるような気がする。


この連休に訪れた名古屋で、不意に目に止まったチラシに惹かれ訪れた美術館で、とても魅力のある彫刻を見ることができた。どちらかと言うと、絵画を見て回るより、彫刻を見て回る方が好きだ。彫刻の回りをぐるぐる回って眺める。そう、眺め考えるのが好きなのもしれない。


会場におかれた沢山の彫刻を眺めながら考える。石を削って作られている彫刻は、何というのかあまり作意を感じない。石の持つ個性と、作者のイメージが引き立て合い、ひとつの塊になっているようにも見える。素材との対話によって作られたであろう作品は、創作の一瞬一瞬を楽しみ、完成を意図しない余裕から生まれるのだろうか。作品は見方によっては未完成のようにもみえるが、未完のようにも見える彫り跡から作者の呼吸をより強く感じる。これもまた作品の大きな魅力だろう。


自分が創作する時、完成を期待せずに創作することはなかなか難しい。だが、このような彫刻をみると素材の力を遺憾なく発揮した作品が出来たら、またそれも面白いものができそうだと思う。少し創作も結果を期待しない余裕が持てるようになりたいなあと、大らかな彫刻を後にした。



# by guruguru-kobo | 2018-02-12 09:29 | ちょっと気になること
ビュランの技法書
以前もこのブログに書いたことがあり、今もアクセス数が不思議と多いビュランについての技法書を更新したとご連絡をいただいた。

著者の藤原久太郎さんからは、今でも時々メールで書き加えたページを送ってくれる。これまで研ぎ器を中心した部分が多かったが、「ビュラン 手による研ぎ」が加わった。不安定になりがちな研ぎの動作を、また新しい発想で解決している。

ビュランに興味のある方は是非1度読んで見て欲しいと思う。

以下藤原氏の著書紹介。
「ビュラン 手による研ぎ」は無料販売に設定しています。同じものが会員登録をしないでも立ち読みでダウンロードできるようにもしてあります。
https://www.dlmarket.jp/products/detail/572341
https://www.dlmarket.jp/products/detail/479527

# by guruguru-kobo | 2018-02-01 18:26 | ちょっと気になること
日本現代版画2018
d0134629_21313157.jpg

松坂屋・名古屋店で開催される「日本現代版画2018」(2月7日~13日)に作品を出品させていただくことになりました。本展では、一般社団法人日本版画協会 第85回版画展の受賞作家特集として多くの新進作家の作品も展示販売されます。2月10日(土)11日(日)の13時~14時に現代版画の魅力を分かり易く丁寧に解説するイベントを担当することになりました。お近くへお出かけの際には、是非ご来場いただけますようお願い申し上げます。
# by guruguru-kobo | 2018-01-30 21:32 | お知らせ
大きなクワガタがやってきて
d0134629_20025537.jpg
人の持っているものをうらやましいと思うことはあまりないのだけど、友人の飼っていた大きなクワガタを見て、思わず欲しいなあとつぶやいた。冬まで生きていたら送ってあげよう。と言ってくれた。友人は約束を覚えていてくれて2匹のクワガタ(外国のもの)が先日我が家に届いた。
箱を開けると10㎝近くあり、思わずをを!って声をあげてしまった。しかし、とても穏やかな性質らしく攻撃するそぶりもみせず12月に入ってもまだのんびりと動いている。いままでいろいろな生き物を育ててきたが、今回はその大きさと迫力がなんとも言えず魅力的。長生きしてくれるといいなあ。


# by guruguru-kobo | 2017-12-11 20:32 | ちょっと気になること